BLOG

本年も宜しくお願いします

伊藤 志都 2020.01.06

あけましておめでとうございます。
伊藤(志)です。

旧年は大変お世話になりました。
本年も宜しくお願いいたします。

今日は令和2年の仕事初め。
毎年、マドイはここから始まります。

地鎮祭でおなじみの熊野神社さん。
かれこれ10年以上のお付き合いになります。

スタッフ一同(+1)新年も元気に顔を揃えることができました。

昨年はイノシシ年。おります、猪ガリ。
今年はネズミ年。おります、ネズミ年のオ熊。

とにかく前を向いて走るだけ走った昨年。
先輩方から散っ々脅かされた通り、次々と厄が降りかかるイトウさんでしたが、
猪突猛進、真っ直ぐがむしゃらに走り抜けることができたのは
イガリくんの力が働いたのかもしれません。
こうして無事に年を越せたのも宮司石川さんの厄払いのお陰にほかなりません。

そして子年の今年のテーマはコツコツとしました。
寝ず身でコツコツ堅実なオグマさんを見習ってコツコツコツコツ…∞
わたしが一番苦手なコツコツをがんばりたいと思います。

おみくじは今年も大吉。イトウ夫妻、いつも大吉いただきます。
きっと、熊野神社さんは大吉しか仕込んでないんだと思います。
石川親子は、いつも明るくたのしくてとてもやさしくてあたたかな方々ですからそうに違いありません。

でも同じ大吉だけど内容は異なるようですね。毎年こんな感じです。

イトウ 遅いが叶う。待て。
(志) すぐ叶う。思うがまま。

歩むスピードがぜーんぜん合わない我々はウマ年です。
きっと、イトウさんは働き者の駄馬で、
わたしはケンタウロスあたりでしょうか。

末っ子いっちゃんは春から年中さん。
長女は中学生。
長男は高3受験生。
まだまだ家庭内落ち着かずの伊藤家ですが、
今年も家内安全、商売繁盛、工事は安全第一に
たのしい家づくりをお手伝いさせていただきます。

いっちゃんカメラマンの構図。3才児のローアングルです笑

昨年はオーバーランだった分、今年はやれることやるべきことをコツコツと。
地道に、着実に、一歩一歩前へ。

みなさま、何卒宜しくお願い申し上げます。