BLOG

オボンデス

猪狩 章仁 2019.08.10

今朝、息子が鼻血ブーしました。

息子がベッドで起き上がっていることに妻が気づき、ん?と思って見てみるとブーしていたそうです。

夫は夢の中で出来もしないサーフィンをして調子に乗って楽しんでいたんですが、

「血ぃ出てる!」という妻の直球でシンプルかつ分かりやすく、でもなかなかに物騒な言葉で飛び起きました。

 

本格的な鼻血ブーが初めてだった息子は、寝ぼけていたこともあってか動揺していて涙目に。

「大丈夫大丈夫、パパなんてさしょっちゅう鼻血ブーしてっから。平気平気。ブーばっかり。鼻血ブーばっかり。」

とフォローしたつもりでしたが、あとで息子が思い返せば「なんでうちのオヤジはしょっちゅう鼻血出してんだ?」と。

オヤジの威厳を損ねかねない言葉を送ってしまいました。大失態。がっはっは。

 

でも鼻血ブーのおかげで4時半には起きた息子と僕は、横のマットでもう一度眠る妻を横目にゲーム大会。

鼻にティッシュを詰め込んで(なぜか僕も詰め込んで)、二人でスプラトゥーンです。

オボンデス、団居の扁桃腺腫れ男イガリです。

連休前やキャンプ前、お楽しみなイベント前はほぼ体調を崩します。安定してます。

楽しみ過ぎて調子狂います。

 

今朝の出社時、バッグを忘れて車を走らせてしまいまして、途中で気づきこりゃ出社遅れるなと….。

イトウ社長に「すいません、カバン忘れたので出社少し遅れそうです。。。」とメールすると、

「了解!小学生か笑」と来ました。

 

計算したら小学27年生です。先生より年上です。

 

上の写真は先日腫れ男になる前に行った山奥。以前も紹介しましたが安定して納涼スポット。

涼しすぎて僕は水着になることなく….次こそはギラギラ照りつける日に行きたいものです。

 

こちらはI様邸の改修工事、現在の様子です。

ほぼほぼ工事が完了し、昨日クリーニングを済ませました。

新築工事と違い、既存の手を付けることのできない部分と新しく手を加える部分の境目。

そこをどう納めていくか四苦八苦しますが、いかに綺麗にかつ施工性良く進めていけるか考える。楽しい。

土間とラワン、アカシア床の組み合わせ。

ラワンはもちろん団居で選定ツアーです。一枚一枚めくり、当たりが出るまでめくり続けます笑。

 

とにかく連日暑い暑い暑い。。。

大量の汗とともに過ごしたIさんちですが、クリーニング後の姿を見るとこれまで積み上げてきたものが立ち現れるようで、

爽快でもあります。

最終的な仕上げを残し、ひとまずお盆前で一段落。ホッとしました。

ホッとし過ぎて体調を崩すのでしょう、毎シーズン妻に言われます。。。

こちらは愛子のKさんち。

隣地境界の土留め工事が完了し、新築着工への準備です。

お盆明けから図面等のチェックが待ち構えています。ホッとしていられません。

体調崩している場合じゃござーせん。

 

OBの水の森Yさんちは2011年竣工。当時3歳?4歳?だったRちゃんはもう小学5年生。。。

僕自身大変お世話になったYさんち、Rちゃんのお部屋のリフォーム工事依頼を頂きました。

会社の近所なのですが、なかなかお会いする機会がなかったので本当に楽しみです。

ご縁ありがとうございます!おいしいカフェラテまたご馳走してください笑!

 

そしてそして、もちろん模型も待ち構えておりますよ。

 

お盆明けからまたフル稼働となりそうです。

今年も妻の実家である会津へ帰省、プールやら川やら湖やらにドボーンし、近くの子供たちを巻き込むボスゴリラになり、

周囲の皆さまから笑われるような親子でいきたいと思います。

 

はやく体調万全に戻さねば、ですね。