BLOG

キャンパス。

猪狩 章仁 2019.09.17

「1分で買い物終わりにして!」

息子はアウトドアは大好きなのに、アウトドアショップをぶらぶらすることが嫌いなのです。

 

先日めずらしく妻が、

「キャンプで使うキッチンセットでも見に行く?」

今使っている調理器具は恐らく親の代で購入したもので、僕としては全く記憶がないのですが、

まぁそういうのって妙に愛着出てきちゃうよね….ってな感じで使用しているのです。

そんなに綺麗なものではなくて、確かに妻の言うコトも分かっていたので、

 

「(こんなに乗り気なのはめったにないチャンスだから)じゃあ行ってみよ。」

というわけで出かけたのですが、冒頭の息子の先制パンチです。パンチの雨あられです。

 

おばんです、サンドバック猪狩です。

 

何とか延命に延命を重ねて、時間を稼いで稼いで….ほかのも見たいけれど….と思っていたら、

「全国の道の駅の本があるっ!!!!」

と書籍のコーナーに張り付き始めました。

 

道の駅の本って僕はほぼ(いや全く)興味がないのですが、息子にはズドーーーーンと突き刺さるようで、

居心地のよいキャンプチェアに腰を下ろして、それはそれはニコニコしていました。

「え、もう帰るの?」と。

 

彼は今、路線図や道路図、ハイウェイマップ、そして道の駅。に興味があるようで、

「そんな駅知らん。そんなインター知らん。読み方分からん。」と言う僕は、

息子からすれば「しかたねぇヤツだぜ」という具合なのか、

語りかけるような柔らかい口調でご教授頂いておりますハイ。

 

ここ最近は模型模型現調現調測量測量草刈り草刈り団居工事団居工事。

だいぶ秋めいてきましたが、日差しが照りつける現場はなかなかに「夏」です。

そういえば話は変わりますが、こないだ伊藤家の長女イロハちゃんからこんな問題を出されました。

「ちょっとガリガリくーん!」(僕は小6の彼女が2.3歳頃からずーーっとガリガリくんなのです)

「キャンパスって10回言ってみて!」

みなさん通りましたか、この道を。

キャンパスの先に何が待つのか、そんなことを詮索することはナンセンス。

大人なら、あぁ大人なら、その瞬間に100点の答えを叫んでやろうってもんじゃないか。

 

キャンパスキャンパスキャンパスキャンパスキャンパス

キャンパスキャンパスキャンパスキャンパスキャンパス

 

 

「角度を測るときに使うものは?」

 

コンパス!!!!!!!!!(即座に)

 

「分度器でしたぁぁぁーーーー!!!!!」

 

なぁぁぁぁぁんと!!!!!

分度器だなんて何年ぶりに聞いた言葉でしょう。衝撃です。

 

そして何より衝撃だったのは、

「いや、コンパスでも測ろうと思ったら測れるから、絶対。」(根拠まったくなし)

という33歳にもなった大人の勝利への執念でした。飽くなき執念でした。

 

喜びのウイニングランをする彼女の背中に、この空っぽの言葉は届いていませんでしたが…..。

 

そんな傷ついた心を癒しに訪れた七つ森の「モカモアコーヒー」さん。

モカ店長というワンちゃんが迎えてくれる静かでゆっくりと過ごせるカフェです。

息子はモカ店長が大好きで、いつも頭をなでなでしています。

「犬かわいいなぁ…..」

揺れ動く父なのでした。