BLOG ブログ詳細ページ ブログ

なんてコトない話です

猪狩 章仁 2021.01.19

「イガリくん元気にやってますか?」

「って年末の挨拶の時OBさん言ってたよ。」

 

おばんです、ブログ滞らせ士のイガリです。一級滞らせ士です。

OBさん、イガリは元気ですが、ブログのタイピングが遅くなっていて自分で自分に引いてます。ドン引いています。

 

しばらくぶりの更新ですので、前回の更新から今日までの諸々を振り返ろうと思ったんですが、

あまりにも期間が..(え、いつから…)..振り返り切れないので最近のことを。

 

 

息子のニンテンドースイッチが壊れました。

息子以上にショックを受けました(買ったのは義弟なのに)。

みなさんご存じの通り、ワタクシは息子とゲームを楽しんでいますので、

ゲームが出来ない今、イガリは俳人です。いや廃人です。大失恋です。

 

 

 

子供の頃、ミニ四駆にとてつもなく熱を注いでいたんです。

朝から晩までミニ四駆。(なのに車にはあまり興味ないという)

日の出町のネッツトヨタ仙台(旧トヨタオート)さん、当時の支店長さんがミニ四駆好きで、

なんと整備場の一角に巨大コースを用意していました。

 

学区外でしたが自転車で通い、別の小学校の友達が出来たり、社員の方たちに遊んでもらったり(確実に仕事に支障あったはず…)、

自分たちで大会を運営したり、本当に夢のような体験をさせてもらいました。

この話を書く予定は無かったのですが…鮮明に思い出してきてしまって。

 

高橋支店長さんはじめ当時の社員のみなさん、本当にありがとうございました。

すいません、25年経ったいま日産車に乗っています。。。

 

 

で、勝てないんですよ。

ある日突然僕たちの前に現れた「ミニ四駆パパ勢」に。

出場する子供たちは僕より年下なのに、パパがカスタムしたミニ四駆に歯が立たないんです。

「経済的にも知識的にも勝てん、小5では。」

 

イガリ少年考えました。

 

「お父さん、ミニ四駆やったら?」

 

直球。ど真ん中。

 

「あきひさが作ったやつで出ればいいのか?」

 

……ぜんっぜん違う。

……キミが作るんだよキミが。

 

というわけで、その反動なのか、

「いつか自分が父親になったら、子供が好きなコトに一緒に全力で前のめりで取り組みたい。」

そんな思いが生まれたのです。

 

今はゲームですが、これからはどうなるのか。

しばらくはゲームでいきそうですね。

息子の友達にもオンラインで遊んでもらっています。

 

ボイスチャットしているのでお友達の家の中の声も聞こえるんですね。

「うわ!なんなの!!ずるいんだけど!!」

「それ反則ーー!!いや俺本気じゃないし!!」

子供たちは賑やかです。猪狩は姑息です。

 

「ちょっと!あんたたちもう少し静かにやりなさい!」

おやおやおや、マイクの向こうからママさんの声ですね。

 

「そんなに騒いで誰とゲームしてんの!?」

おや。

 

「ユウト君のパパ!!」

「え、パパ!?……..パパ!!?」

電源切りまーす。

 

今年も宜しくお願いします。