BLOG

樹種 庭木編

伊藤 志都 2014.05.29

新築戸建住宅のご建築。
エクステリアも一緒にご提案いたしております。

DSC07309

駐車場の土間コンやカーポート、土留工事、境界フェンス、菜園、ガーデニングなど。
造り込まれた庭園も趣きありますが、シンプルに要所にシンボルツリーを添えるだけでも印象が変わります。
エントランスビュー・室内ビュー双方を意識し、外と内がつながるよう設計します。

間取りによってはひとつの坪庭を、玄関からもリビングからも楽しめたり
浴室からも客間和室からも伺える。
採光や通風としても然り、それぞれのポジションからのピクチャーウィンドとして
窓レイアウトに気を配ります。

DSC07314

さて、どんな木を選びましょう。

常緑、落葉、実物、花付きか。
生垣、鑑賞用、食用など用途は。
日当り、半日陰、降雨、乾燥、耐寒、耐風、害虫、管理。
立地と木の特性をふまえ、適材適所に。

まずはヒアリングですが、ノープランでも大丈夫。
ご提案の上、一緒にセレクトします。
そして造園屋さんに相談の上、最終選定します。

様々なツリーがありますが、今日は実際に弊社にある樹木をご紹介。

ヤマボウシ(山法師)
 落葉:白い花。その名の通り山に自生してるだけあり、耐寒性。実は食用可。

ナツツバキ(夏椿) 同:シャラノキ
 落葉:夏に白い花が咲きます。葉も小ぶりで明るいグリーン。樹形も自然に美しく整います。

シマトネリコ
 常緑:白色の花がつきます。常緑の中では葉が小さくかわいらしい姿で人気があります。
 茂るので目隠しにもなりますが、基本は暖かい地方の木なので度々冬季に落葉します。

イロハモミジ
 落葉:モミジやカエデはたくさんの種類があります。常緑、常赤、葉の形も多様。
 弊社のは赤く紅葉し落葉するスタンダードモミジ。

DSC07318

スモークツリー ルージュ
 落葉:大好きな木です。実は2年目の今年、ようやくスモークらしくフワフワに。
 ちょっと病気がちでした。本当は切って室内に飾りたいところですが、もう少し体力つけていただいて。
 ルージュのほかグリーンもあります。

DSC07311

ジューンベリー
 落葉:葉もかわいく、花も実もかわいい。和製ブルーベリー。食べられます。
 毎年鳥に先を越されます。ダイニングで朝食とりながら、あっ鳥さんも朝ごはんだね、
 なんて言う娘をみるのもまた楽しい。

IMG_0897

オリーブ
 常緑:本来関東以南ですが、あまりの発育に造園屋さんもびっくり。
 花は咲くけど実がならない…あぁ、オリーブ漬け…

ソヨゴ
 常緑:目隠しにおすすめ。葉形が和風ですが、樹形が洋風。赤い実。
 2年目ですべての葉が入替わりキレイなライムグリーンに。

DSC07322

バラ 各種
 常緑:実家から移植したため、赤やピンク、コーラル様々ありますが、名前は不明。
 現在アブラムシと奮闘中。

ヒイラギナンテン
 常緑:厄除けです。玄関に置いてます。

モミノキ
 常緑:クリスマスツリーの木。冬季は光ペとしても。

キンモクセイ
 常緑:実家から移植。ようやく馴染んだのか、葉がちらほら…
 枯れたと思っても植物の生命力は計り知れない。

コデマリ・オオデマリ
 落葉:大はスイカズラ科、小はバラ科。へ~

ツツジ各種
 落葉:ドウタンツツジ、エゾムラサキ、オオムラサキ、、、諸々

リンゴの木
 落葉:実家から移植。今年一気に葉が茂りました。
 花も咲きましたが、ひとりで実はなりませんよね、ちょっとよくわかりません。

グランドカバーとして
 地を這うように群生するもので、ブルーカーペット、ローズマリー
 タイム、ラベンダー、菜の花 など

 

他にも名前がわからないもの、気づいたら増えてたアジサイやスイレンなど。
夏には目隠しを兼ねて境界フェンスに豆をつたわせます。
(おいしい!毎日収穫、ビールのお供) 

去年は手入れが行き届かず需要と供給のバランスが崩れましたが
トマトやナス、キュウリなどの夏野菜もそろそろはじめなくちゃね。

DSC07325

2年半、特に大きな病気もせず、元気に育っています。
あまり手をかけていませんが、この時期には薬剤散布します。
つきやすいものには夏、秋にもかけます。

ご来店の際は、ぜひお庭も楽しんでください。