BLOG

樹種 外構編

伊藤 志都 2014.05.29

初夏の日差しの最中。
東松島市を舞台に繰り広げられている vs  アマゾンウリン戦

切って 運んで 入れて たたいて 詰めて ×48回

urine02

こんがり小麦色どころか逆上せ面
屈強なクラフトマン集団(でありたい)
マドイズスタッフを連日筋肉痛にさせる、アマゾンウリンという木について、少し。 
 
またの名をアイアンウッド・鉄木。
 
丸ノコ入れれば火花吹き
キリモミ(下穴)しないとケムのぼる
 
今回一番長いもので90角の3m。
「もうほんと真っ直ぐ運ぶのもやっとです」
若手NO,1のイガリくん談 

どうりでフンっとかウォーとか聞こえてくるのね。
その耐久性は無塗装品で20年~ともいわれ
ポリフェノール高含有で高い抗菌力・防腐力をもつ
シロアリへの抵抗性も高
水中・海中もOK 
 
urine03

デメリットは難加工性・高価格

価格
レッドシダー比で1.3倍増
スギ比で2倍強
(プランにより変動)

加工性
それ相応の覚悟と道具と知識が必須
…初っ端からくじけます
 
 
事例としては公共施設のほうが多いかな
湾岸沿いのテーマパークのシーサイドデッキとか
ベイサイドのアウトレットモールなど
耐重歩行(土足・車輪)
 
経年で表面が細かくささくれてきます
ささくれも固いので
気になる部分はサンドペーパーでサササと落とします

ウリンの色は素地が濃黄褐色
経年でシルバー色になりますが
そのままでも大丈夫 

着色したい場合
ウリン素地よりも濃い色のほうが色ノリが良い
ダークブラウン ブラック など

redcedar

ちなみにウエスタンレッドシダー
耐久性 無塗装品で15年~
塗装するとさらに伸びます
素地が明るいので 塗装バリエーションが広い

スギ・マツ
塗装必須
最低3年に一度塗替え推奨

sugi

価格・加工性・耐久性 比
スギ・マツ<サイプレス<ウエスタンレッドシダー・イタウバ<ウリン<イペ

DSC06890

メンテナンスとメンテフリー
イニシャルとランニング
お話ししながらご検討いただきます 
 

ちなみに擬木(樹脂)もございます。
こちらもメンテフリー。
腐食は基本ありません。
樹脂ですので新品比較で色褪せはありますが。
そしてメーカー施工推奨。
我々でやってやれなくはありませんが、材工共でお願いするほうが保証もついてベター。

 
最後にマドイのウッドデッキ。
宮城の栗駒産スギ採用です。
オスモ社ワンコートオンリー シルバーポプラ色。 

年に1~2回じぶんたちで塗ってます。
BBQやらプールやらで酷使しているもので…

DSC06892

慣れればメンテもたのしいものですよ